1. 3月1日(木)『フルーツギャザリング 天王寺ミオ店』 オープン!

NEWSニュース

2018.1.15

SHOP NEWS

3月1日(木)『フルーツギャザリング 天王寺ミオ店』 オープン!

エフ・ジー・ジェイ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:松下修一)が運営するビューティーセレクトショップ『フルーツギャザリング』は、3月1日(木)、JR天王寺駅に隣接するショッピングセンター「天王寺ミオ」本館2階に 全国19店舗目となる新店をオープンします。

tennoji_mio_news_01

天王寺ミオ店:http://fruitgathering.jp/shop/tennoji_mio/
2面開口の明るい店内。正面にフルーツギャザリングのロゴとフォーカス商材を集積したディスプレイコーナーが出迎えます。店内奥には自由に試せる「ネイルバー」も設置予定。

■大阪でも指折りの利用客数を誇るターミナル駅 JR天王寺駅は、大阪市営地下鉄の乗り入れや、近鉄電車への連絡などもあり、和歌山や奈良と大阪を結ぶ大阪南部の玄関口です。隣接する「天王寺ミオ」もまた、幅広い年代・客層から支持されている一大ショッピングセンターで、周辺地域の方はもちろん、通勤・通学でこの地を踏む方々の重要なインフラになっています。このたび、「天王寺ミオ」が80のテナントを新たにオープンさせるという、オープン以来最大のリニューアルを行います。そのような中で、同施設に本格的なラグジュアリーコスメブランドや人気のボディ・ヘアケアブランドを買える場所が欲しい、という沢山のお客様のご要望にお応えすべく、『フルーツギャザリング』が注目ショップのひとつとしてオープンします。

tennoji_mio_news_02
フルーツギャザリングとは

「For Your Fruitful Life(より実りある生活)」をテーマにかかげるビューティーセレクトショップ。 「色々なブランドを沢山試して自分にピッタリのアイテムを見つけたい!」「メイクからボディケア・ヘアケアまで一度に揃えたい」「大切なあの人へのギフトを選びたい」お客様のそんな願いを叶えるためにフルーツギャザリングは誕生しました。美の好奇心に溢れる女性たちにブランドの垣根を越えて、本当に欲しいものをセレクトしながら、自分だけのビューティーレシピを楽しんでいただけます。

フルーツギャザリング全店舗に飾られている「フルーツシャンデリア」。
心からのおもてなしを表現したフルーツギャザリングのストアシンボルです。

■忙しく、年代問わずファッション、ビューティーに対する感度の高い現代女性を満足させる『フルーツギャザリング』ならではの魅力の一部をご紹介します。

tennoji_mio_news_03
きちんと感&カジュアル感が融合した「セミセルフ型」ショップ」

「沢山の化粧品ブランドに触れるなら百貨店だけど敷居が高い」「必要なことだけ、きちんと教えてほしい」・・・このようなお客様にぴったりの「セミセルフ型」ショップです。お客様に気軽に、自由にお選びいただき、楽しんでいただくために、販売スタッフはきちんとお迎えしつつ、お客様のご要望がなければ、必要以上にお声がけはしません。

tennoji_mio_news_03
オリジナル「フルーツギャザリングメイクメソッド」

その人の骨格に合わせた理想の顔だちを表現するメイクメソッド。専門のトレーニングを受けたスタッフが、お客様のお悩みを伺いながら、美しさを引き出すお手伝いをします。出張やデートの前に10分でお楽しみいただける“自分の知らなかった顔”に出会える、とっておきの時間をプロデュースします。

tennoji_mio_news_03
会員制アプリ

2018年1月現在、会員数は約15万人の専用アプリ。新商品、限定品、イベント情報だけでなく、会員限定のポイントアップ情報など、特典が満載。1年間の購入金額によってステージが変わり、買うほどお得にポイント還元率がアップ!

【店舗概要】
店舗名:フルーツギャザリング 天王寺ミオ店
開店日:2018年3月1日(木)
営業時間:11:00~21:00
所在地:〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺ミオ 本館2階
休業日:不定休。天王寺ミオの定休日に準ずる。
取扱ブランド(あいうえお順):アディクション/イヴ・サンローラン・ボーテ/エスティローダー/クリニーク/
コバコ/シー・オー・ビゲロウ/SHISEIDO/シュウ ウエムラ/ダヴィネス/ナーズ/ベアミネラル/
メイクアップフォーエバー/ランコム など約15ブランド